お知らせ
このブログには寝取り寝取られなど背徳的な体験談が掲載されています。
成人向けですので18歳未満の方は下方向にスクロールせずこちらから退出して下さい。
お世話になっているサイト様の最新記事
FC2官能小説Blog Ranking                    愛と官能の美学                      投稿パラダイス掲示板

旦那は昔から私が他の人とエッチした話を聞くとすごく興奮して・・・

カテゴリ: 女性視点
33歳の主婦です。
旦那は高校時代の同級生で、一度付き合っていて別れてからはずっと友達であり、セフレでもありました。
彼氏がいない時期やケンカして浮気したいときに、相談に乗ってもらってエッチしたり、そんな関係の仲で出来ちゃった結婚しました。

旦那は昔から私が他の人とエッチした話を聞くとすごく興奮していたらしく、1年前からスワップがしたいと口説かれていました。
私は嫉妬深いので旦那が他の人とするのは許せませんでした。
それで私だけが他の人とエッチするならということで、今までに2人の人にだかれました。

最初の人は旦那の後輩でした。かなりイケメンでしたが、転勤で遠くに行ってしまい3回エッチしてそれきりです。

問題は次の人なんです。

54歳のおじちゃんです。
近くのレストランバーのコックさんです。

私が時々友達と行く店でとても安くて美味しいので気に入っていたのですが、私をすごく気に入っていつも口説かれていたのです。

自分よりも大きな女が好きらしくて、私は172cmあるのでピッタリらしいのです。

嫌な気はしませんが、特に好みでもなく、サービスしてくれるから甘えていたのですが、旦那に話すと一度抱かれてみてくれというのです。

あまり気は進みませんでしたが、チャンスがあればいいけど、私からは誘えないと言いました。

2ヶ月前に、成田さんというコックさんですが、一度飲みに行こうと誘われました。旦那は行けと言うので行きました。

スッゴく強引に口説かれました。一度だけでいいから一緒に旅行に行こうっていうのです。

オッケーしました。
そしてその日、居酒屋で飲んだ後、カラオケボックスでキスされたあと、ちょっとだけおちんちんを入れられちゃいました。

店員がうろうろしていたので最後まではしませんでしたが、おちんちんの大きさにびっくりしました。

家で旦那に話すと、旦那はサカリがついた猿のように興奮して私を抱きました。そして旅行に行った時に、安全日を選んで生で精液を出されて来てくれと言うのです。

旦那には言えませんでしたが、私は生はダメなんです。
生で出されると本気で好きになってしまうのです。

旦那が言うには他の男性に生で出されたら最高に興奮するらしいのです。

旅行の日、車で成田さんと話をしながら、今夜この人抱かれてあのおちんちんから生で出される事を想像しました。

どこからみても、おじちゃんですし、可愛い感じですが本気で好きになるほどじゃないだろうと安心していました。

その夜、成田さんに抱かれて生で彼の精液を受け入れました。
成田さんはようやく願いがかなった、好きで好きでたまらなかったんだ、って言いながら私を抱いてくれました。

固くて大きなおちんちんを私の中に入れたまま、強く抱き締めてくれて、「ああ、もう死んでもいい」って言いながら私の中でいきました。

ほとんど同時に私もいってしまいました。
その瞬間と私の中に温かい精液がじわじわと広がり、ハアハアと息を切らせながら私の覆いかぶさる時、私がその人を好きなる瞬間なんです。

私の中に成田さんが可愛いくてたまらない、もっともっと抱かれたい、この人の精液を身体中で味わいたいって気持ちが生まれてきたのです。

いとはばかりのおちんちんを丁寧に舐めて綺麗にしてあげました。
旦那より少し薄くて、渋い味の精液でした。

「そんなことまでしてくれて本気で惚れてしまいそうだ、今夜は何回でも気持ち良くしてあげるよ」

って言ってくれました。
旦那は精液を出したあとにすぐ舐めるとくすぐったいと嫌がるのですが、成田さんは気持ちいいと言ってくれました。

30分くらいお互いの身体を舐め合いました。
私のすべてを味わい尽くされた気分でした。
お尻の穴の中までお互いに舌を入れて舐め合いました。

ベッドの横の鏡の前で股を広げられて、成田さんが出した精液が出てくるところを見せられた時は恥ずかしくてたまりませんでした。

でもその恥ずかしいところまで見られてしまうと、余計に好きになってしまうのです。
鏡の前で私のクリトリスに吸い付いて、自分で自分がいくところを初めて見ました。裸で股を広げた股間に成田さんの頭が入りクリトリスを吸いながらコリコリされて、いきました。

そのあとおちんちんを入れてくれないのです。
あそこの入り口に当てて、グリグリするだけで中には入れてくれず、成田さんのおちんちんが欲しい、もう一度中に精液を出してくださいって何回も言わされました。

そして、やっと二回目のエッチが始まり、私は若い頃好きな人に初めて抱かれた時のように興奮して、大きな声で泣き叫びました。

足首を持って股を広げられて、けいちゃんが俺のチンポくわえこんで悶えてる。とうとう願いがかなった。
なんて言いながら、腰を動かすのです。
おちんちんが大きいので、私の中の敏感な部分をずりずりと引きずるようにかき回されて、気が狂いそうなほどの快感でした。

何回もいかされました。
そして裸で絡み合いながら眠りました。

朝起きて、お風呂の中で口で成田さんの精液を出してあげました。

家に帰り旦那にあそこを匂われ、エッチの様子を聞かれました。

普通のエッチだったよ。
おちんちんも普通。
歳とってるから、1回で終わった。

と、嘘をつきました。
そして、その日から私は週に一度か二度成田さんの家に行って抱かれています。

旦那が行ってこいと言う時はホテルで会います。
ただ、最近旦那が見たいと言いだしたのです。

私は成田さんを好きになってしまい、逆に旦那が浮気相手みたいな感覚なので、見られたくありません。

二人のエッチをみたら旦那は嫉妬で狂いそうです。

そして最近は成田さんが私と旦那のエッチに嫉妬しはじめて、旦那の精液の匂いがすると、ベッドに縛られて、バイブをクリトリスに張りつけて一時間くらい放置されるのです。

ヒヤヒヤしながら過ごす反面、女性ホルモンの分泌が良くなったのか、生理も安定して肌もすごく調子がいいのです。
女をやっていますって感じなのです。

いつか壊れてしまうとわかっています。でも確実に成田さんを彼氏とおもいはじめているのです。

自分のノロケばかりでごめんなさい。
でも、すっきりしました。
絶対誰にも言えなかったことだったので。
FC2官能小説Blog Ranking              愛と官能の美学                投稿パラダイス掲示板

↑ ページ最上部に移動する ↑