お知らせ
このブログには寝取り寝取られなど背徳的な体験談が掲載されています。
成人向けですので18歳未満の方は下方向にスクロールせずこちらから退出して下さい。
お世話になっているサイト様の最新記事
FC2官能小説Blog Ranking                    愛と官能の美学                      投稿パラダイス掲示板

まさか友だちの彼女とエッチをするなんて・・・

カテゴリ: 寝取り&上淫
俺はまさか友だちの彼女とエッチをするなんて思ってもいなかった。

その日も教室でいつも通り、大学受験に備え夏期講習をしていた。

俺は彼女がいないというか彼女ができたことがない。

そんなある日、隣のクラスのアイドル的存在の麻里奈とたまたま席が隣同士だった。
麻里奈は俺の友だちの彼女であり、いつ見てもでかいメロンおっぱいそれに細身でスレンダーボディー。
俺のオナニーのおかずであった。

隣に座って麻里奈のおっぱいを見ただけで俺のチンコはすでに大きくなった。

麻里奈『◯◯くん、どうしたの?』
オレ『あ、なんでもないよ』
麻里奈『分からないことあれば、教えてあげるよ?』
オレ『ありがとう、麻里奈さんって優しいんですね』
麻里奈『そうかな?なんでも聞いていいからね』
オレ『あ、はい』
麻里奈のおっぱいばっか見てた俺は、もうガチガチになっているチンコをどうにかしたい気持ちが強かった。
オレ『麻里奈さん、今日この後空いてますか?』
麻里奈『そうだね、◯◯も部活で遠征でいないし』
オレ『じゃ、後で教えてください』
麻里奈『いいよ』
俺は麻里奈の笑顔にどんどん大きくなってきてるのがわかった。
そして、夏期講習がすべて終わりもう3時を過ぎていた。
麻里奈『教室じゃなんだし、生徒会室行こっか』
麻里奈は生徒会の副会長を務めていた。
オレ『いいんですか?』
麻里奈『どうせ夏休みだし』
オレ『じゃ行きましょう』
麻里奈『うん、ここなら誰も来ないし静かだしいいね!』
オレ『へ〜初めて入りました』
麻里奈『ここでいつも自習すると、誰も来ないからいいんだよ、さて◯◯くん、何を教えて欲しいの?』
オレ『え…えーと…』
麻里奈『いいよなんでも言って』
オレ『うーん…その…』
麻里奈『あ!』
オレ『うん?!』
麻里奈『◯◯くん、いっつも思ってたけど、私のココばっか見てない?』
オレ『そ、そんなことないよ』
突然麻里奈は自分のでかいメロンおっぱいを俺に見せつけてきた。
麻里奈『そうかな〜◯◯くん、身体は嘘つかないみたいだよ?』
オレ『あっ…その…』
麻里奈『◯◯くんも男の子ね…見せてあげるから◯◯には言わないこと』
オレ『絶対言わない』
麻里奈はそう言うと俺の目の前でブラジャー姿になった。
麻里奈『あまりジロジロ見ないでよ…』
オレ『麻里奈さんってやっぱりでかい』
麻里奈『◯◯くん、それよりすごい大きくなってるよ?』
オレ『麻里奈さん…!』
俺は麻里奈のおっぱいを触った。
麻里奈『きゃっ…あっ…』
オレ『すげーおっぱい初めて触ったけどめっちゃ柔らかい』
麻里奈『◯◯くん…あっ…んん…』
オレ『これが麻里奈さんの乳首かな?』
麻里奈『だ…だめ…あん…ん…』
オレ『麻里奈さんのおっぱい、乳首すごい俺好き』
麻里奈『◯◯くんのおちんちん当たるんだけど』
オレ『麻里奈さんのおっぱい最高だからもう大きくなってる』
麻里奈『しょうがないな…』
麻里奈は俺のズボンを脱がせパンツの上から触りながらパンツも脱がした。
オレ『麻里奈さんのおっぱいで挟んでほしいな』
麻里奈『え?!わたし、◯◯にもしたことないのに』
オレ『やった、俺が初?!』
麻里奈『あまり上手くないかもしれないけど挟んであげる』
麻里奈はぎこちなかったがパイズリをしてくれた。
オレ『麻里奈さん…出そう…』
麻里奈『いいよ…このままちょうだい』
オレ『あっ…出る…』
麻里奈『あっ……すごい……』
オレ『麻里奈さん…すごい気持ちよかったです』
麻里奈『◯◯くんの見てたら、私もこんなに濡れちゃった…』
突然麻里奈は俺の前でパンツを脱ぎ始め、俺の出したばっかのチンコをパンツを使ってしごき始めた。
オレ『麻里奈さん…あっ…ダメ…あっ…』
麻里奈『◯◯くんのおちんちん、少しずつだけど大きくなってきてる』
オレ『◯◯とどっちが好き?』
麻里奈『◯◯くんかな…』
オレ『麻里奈さん…』
俺は麻里奈を押し倒し、キスをし、再びおっぱいを揉んだり、乳首を舐めたりつまんだり、おっぱいを堪能していた。
麻里奈『◯◯くん…そのままちょうだい』
オレ『でも……そのままじゃ…』
麻里奈『今日安全日だから』
オレ『麻里奈…』
麻里奈『◯◯』
オレたちは生徒会室でエッチをし、俺はついに童貞を卒業した。
その後日、麻里奈は◯◯と別れ、数日後に俺と付き合うことになった。
あの日の2人の体験は忘れない。そして、もうあれから8年が経つ。
麻里奈とは結婚もし、子供2人と今は暮らしている。
17の夏の思い出である。
ちなみに麻里奈は当時Fカップはあった。
FC2官能小説Blog Ranking              愛と官能の美学                投稿パラダイス掲示板

↑ ページ最上部に移動する ↑
PR(新着)
超デキる人妻女上司と出張先でセックス!~いつもは怖い彼女がただの女になったワケ~

僕を守ってくれた美人で優しい姉が僕の目の前で先輩に屈服し女にされて肉便器オナホにされた話

君が望むなら

欲求不満な息子の妻は義父のチ〇ポでメスになる

母喰い ~おっとりお母さんが年下ヤリチンに狙われる時~

彼女を愛する最高の方法

彼女が野球部の性処理マネージャーに… ~体育会系セックスで寝取られて~ 後編 ゴリマッチョ監督の情婦ルート

差し押さえられた妻、公売出品NTR

夫のそばで抱かれたら

大学進学で一緒に上京した彼女がサークルの先輩に寝取られ堕ちるまで-快楽堕ち・完結編-

46歳貧乳母との近親SEX

同期の嫁と枕えっちと旦那の浮気~受精パート~

46歳貧乳母との近親SEX

普通のセックスに飽きたので清楚な濡れ透け彼女をブ男チンポに寝取らせてみた

兄嫁寝取ってパコパコ同居生活!~ おっとり人妻と孕まセックス~

鮫島社長は経産婦がお好き

バイトの新人の子と両想いになったのに彼女が嫌いな先輩にセフレ扱いされてた件

浮気妻寝取り返し~身も心も汚したゲス男に制裁を~

噂の褐色妻『アニータ』と過ごす濃密な7日間 ~僕と彼女が「だいしゅきホールド」に至った訳~

怒ると怖い母さんだけど喘ぎ声は可愛い