お知らせ
このブログには寝取り寝取られなど背徳的な体験談が掲載されています。
成人向けですので18歳未満の方は下方向にスクロールせずこちらから退出して下さい。
お世話になっているサイト様の最新記事
FC2官能小説Blog Ranking                    愛と官能の美学                      投稿パラダイス掲示板

画面に映し出された妻は・・・

カテゴリ: 寝取られ&寝取らせ
私は38歳の会社員。妻38歳の専業主婦。結婚して20年 ! 子供はいません。

いないと言うより、作りませんでした。(必ず避妊していました。ほとんどコンド-ム)そんな私達夫婦に、事件が起こったのです。

妻が出会い系サイトで知り合った男性に、だまされたのです。
それは、妻が気の緩みから男と浮気をしたのですが、それは、まぁ許すとして(私もしたから)その男が非常に悪い男だったのです。

その男から、私宛に届いたビデオで発覚したのです。届いたビデオの内容です。

汚らしい部屋の中が映し出されていました。

男「さぁ 奥さん ! これからビデオ撮影とさせてもらうよ ! 」

妻「えっ 何の撮影 ? 」

男「奥さんが旦那以外の男に、妊娠させられる場面さ ! 」

妻「えっ 妊娠 ? どういうこと ? 」

男「奥さんが、子供を作らされちゃうって事さ !  旦那以外の男にさぁ ちゃんと調べたさ奥さんが今日が、最も妊娠危険日だって事 ! 」

妻「駄目よ ! それは出来ないわ ! 絶対に無理 ! 」

男「いいのか ? それなら今までの俺との事、旦那にばらすぞ ! 旦那の会社にもな ! 」

妻「辞めて ! 絶対やめて ! 」

男「じゃぁ やってくれるか ? 子作りを ! 」

妻「……いいわ ! ビデオで撮って ! で あなたと……..? 」

男「ちがう ! 俺は奥さんの体をタップリト味わったから、もう抱かないよ ! 」

妻「 じゃぁ 誰 ? 」

男「 今合わせるよ ! …….おい 入れ ! 」

部屋に入ってきたのは、真っ黒に汚れた顔をした老人でした。

浮浪者のようです。

男「 この老人は75歳の宿無し浮浪者さ ! 身寄りも無く、結婚の経験も無い。当然子供なんて居ない ! 爺さ ! 」

妻「臭いし汚い ! こんな爺なら、私なんて抱けないでしょ ? 」

男「 ところが、この爺 下のほうは絶倫だぞ ! 爺見せてやれ ! 」

老人が言われるままに裸になったのですが、ビデオに映し出された爺さんのペニスはなんと….

でかいことか! どう見ても有に25Cm以上はあるペニスが映し出されたのです。

妻「お お き い !! 凄い ! 」

男「どうだ ! 見た事の無いデカサだろ ! 男の俺もうらやましたかぎりだ !

このペニスでこれから、奥さんの子宮の奥深くに子種が注がれるのだぞ 」

妻「 私のに入るのかしら ? こんな化け物 ! それに射精できるの ? 精子はあるの ? 」

男「 大丈夫だ ! 爺 奥さんに教えてやれ ! 」

爺「 はぃ 俺 女を抱いた事無いんです。だからセンズリ専門で….2週間前まで毎日シコシコやってまして、出る量もたっぷり出ます。はぃ 」

男「 爺の言ったとおりだ ! 俺も今回のビデオを撮る計画を立てる事にした時、不安があったので、爺に見せてもらったんだ!

そしたら射精の量ときたら、凄いぜ!その時に、ヤクルトの容器に入れさせたら、満杯になったぜ! 75歳の爺がだぞ ! 」

男「 早速 爺 やれ ! 念願の女だぞ ! タップリと楽しめ ! 75歳にして始めて女の体の中に、

爺のペニスを入れられるぞ ! そして、お前の子供を奥さんの、体の中に宿しやれ !この奥さんは、子供がいないんだ !

旦那とは、コンド-ムを付けてのSEX三昧だったらしいぞ!それに淫乱で、

男のペニスをオマンコが咥えたら直ぐ喘いでイクって言って失神するんだ ! 」

妻「 やめてよ ! 恥ずかしい ! どうせ私は淫乱よ !  さぁ やって ! 」

妻はそう言って、自分から布団に寝て両足を開いたのです。

妻のオマンコは、ビッショリと濡れており、いかにも淫乱女とビデオに写っていました。

爺は、妻への愛撫も無く、いきなり妻のオマンコへペニスをあてがうと一気に挿入しました。

妻「 あっ うっ す ご い ! き て る 奥深く す ご い ! 」

妻のオマンコは、巨大な老人のペニスを難なく受け入れ、飲み込んだのです。

妻は75歳の老人のペニスで直ぐにイッたのでした。

妻「 うっ 駄目 ! 我慢できないわ ! おじいちゃん ..イ  ク ………」

あっという間にイッた妻の顔がアップでビデオに映し出されたのです。

男「 すげぇ 75歳の見も知らぬ爺のペニスでイク奥さん ! 最高に興奮するぜ ! 」

妻「 恥ずかしい ! だって 気持ちいいんだもの ! 体が勝手に……」

その間も爺はピストン運動をしていました。そして、その瞬間が近ずいたのです。

男「 奥さん ! 覚悟はいいな ! この爺の子供を宿らされるんだぞ !

奥さんも38歳にもなって初めて妊娠をするんだぜ ! そして、その瞬間をビデオに撮られるんだぞ ! 奥さん ! 」

爺「 うぉ 気持ちいいよ ! これが女のオマンコの味か ! 凄い気持ちいい ! そろそろ..出そうだ !

奥さん ! いいんだな ! 出しても ! 俺の子供妊娠してくれ ! 」

妻「 いいわ 中で出しても ! お互い初めての子作りね ! 75歳に38歳! 覚悟したわ !

妊娠したら、必ず生んであげるわ ! だから 約束して ! 今後も私を抱いてくれるって ! 」

画面に映し出された妻は、爺に惚れたのか?巨大なペニスに惚れたのか?爺と、これからも肉体関係を約束させていたのです。

妻「 さぁ おじいちゃん ! 私の子宮奥深く注ぎ込んで ! 今日は必ず妊娠するわ ! さぁ 早く 」

爺「 奥さん ~  で る ~ 俺の子供を…うぉ ………」

妻「 きたわ 感じる 感じる 熱い 熱い 子宮が 子宮が …..」

ビデオ画面には、私の妻が75歳の爺のペニスによって、タップリト注がれた精子が

オマンコから流れ出ているアップが映し出されていたのです。

ビデオは、そこで終わっていました。

ビデオを見終わった丁度その時、妻が部屋に来たのです。

私「 おい お前 最近胸が大きくなったようだけど、どうしたんだ ? 」

妻「 う~ん 実はどうも妊娠したみたいなの ! 避妊失敗したのかな ? 」

妻は私の子供として産むようです。
FC2官能小説Blog Ranking              愛と官能の美学                投稿パラダイス掲示板

↑ ページ最上部に移動する ↑