お知らせ
このブログには寝取り寝取られなど背徳的な体験談が掲載されています。
成人向けですので18歳未満の方は下方向にスクロールせずこちらから退出して下さい。
お世話になっているサイト様の最新記事
FC2官能小説Blog Ranking                    愛と官能の美学                      投稿パラダイス掲示板

自分の妻と思えないほど淫乱な姿でした・・・

カテゴリ: 寝取られ&寝取らせ
私には11才年下の32才の妻がいます。私達は半年くらい前からスワッピングパーティに参加するようになりました。
最初は私達夫婦の性行為を他人に見てもらうことで快楽を味わっていました。
その後、回を重ねる毎にさらに強い刺激を求めるようになりました。

次に始めたのは私達が性行為している真横で他の男性に自慰をさせ、妻の顔に射精をしてもらう事でした。
妻は苦々しい表情を浮かべましたが私は異常な興奮を覚えました。
そして次に試みたのは他の男性に妻の体をイタズラさせる事でした。妻の性器を舐めさせたり、乳首を吸わせたり、激しく勃起したペニスをしゃぶらせました。

妻は激しく抵抗をしましたが、容赦なく妻の性器をむさぼる男と嫌がる妻の絡み合う光景に私は激しい自慰をしてしまいました。徐々に私は妻と男から離れた場所で二人の絡み合う光景を眺めるようになり、いつしか私は覗きの興奮に溺れていきました。そんな事を続けていたある日、私はとうとう予想した事態を目にした。

いつものように妻と男は部屋の隅で絡み合っていました。何処となく妻と男の関係が親密になっているような気がしました。すると突然妻と男は濃厚なキスを始めました!しばらくすると二人は床に横になり激しく抱き合い出しました!私は激しい嫉妬と猛烈な興奮に襲われました。

さらに二人の絡み合い激しくなると私は仕組まれたかのように突然パーティのオーナーに呼ばれました。
5分、10分とどうでもいい次回のスケジュールの話しをされ、急いで戻ると二人の下半身は繋がっていました。
激しい二人のセックスに周囲のカップルも影響されたのか部屋にいる7組のカップル全て妻と男同様にセックスを始めました。

男の欲情っぷり以上に妻の感じている姿が半端でなく、自分の妻と思えないほど淫乱な姿でした。
やがて男の腰遣いが激しくなると妻は男にがっちりしがみつき、やがて同時に果てました。
行為を終えても二人の下半身は繋がったまま何度も何度も抱き合い、キスを繰り返していました。
その日、パーティーを終えた私は妻に感想を聞くと、「あなたが火を付けたんだよ」と返ってきました。
私はその日、3度自慰をしてました。
FC2官能小説Blog Ranking              愛と官能の美学                投稿パラダイス掲示板

↑ ページ最上部に移動する ↑