お知らせ
このブログには寝取り寝取られなど背徳的な体験談が掲載されています。
成人向けですので18歳未満の方は下方向にスクロールせずこちらから退出して下さい。
お世話になっているサイト様の最新記事
FC2官能小説Blog Ranking                    愛と官能の美学                      投稿パラダイス掲示板

旦那様たちは知らないほうがいいのかもしれませんね・・・

カテゴリ: 寝取られ&寝取らせ
世の既婚男性の旦那さん方
あなた達の妻が昼間、なにをやっているかご存知ですか?
ある出会い喫茶の日常は、30~40代の人妻さんが一時の出会いを求めて、いやらしいことを他の男としているのですよ。
他の男のために化粧をして、胸元が開いたいやらしい服(もちろん下は触られやすいミニスカ)を着ています。ミニスカの奥には小さな陰毛がはみ出しそうな、またはスケスケのTバックパンティーをはいて、今日も見ず知らずの男の個室に入っていく。
そこで気の合う男と出会えたら、数回のデートの後、下手したらその場でもすぐに夫婦のように唇を重ねて、男のちんぽが勃起しているのを確認するかのように、ズボンのチャックを下げてこすっているのです。
人妻さんが言うには、自分はもう年齢の事もあり、自信も魅力もなくなったと思っていたのだけれど、世の男性たちは、こんなにもちやほやしてくれたり私のことを性の対象と見てくれることがうれしいらしい。
証拠に男たちがビンビンのちんぽを見せつけてくる時、求められる喜びと眠っていたセックス願望が復活するのだそうだ。
人妻はそんな性欲絶倫の男たちの極太ちんぽでセックスを強要され、旦那とのセックスにはない背徳感と変態的なプレイで、しばらく使われてなかったおま○こをグチョグチョにされてしまい、何千・何万回と往復ピストンされていることで旦那以外のちんぽの大きさになじんでいってしまうのだ。
奥さんのあそこがゆるく感じてしまうのは出産だけではありませんよ・・・ご主人以外の大きなものが奥さんのおま○こを拡張させ、より気持ちいい間男のちんぽの大きさに奥様の体が合わせているのです。
そして旦那たちが最近キスをしていない奥さんの口は、他の男たちに舌をからめながらディープキスをし、汚れたちんぽを生で舐めまわしたあげくに咽喉奥まで咥えこみ、男たちをおおいに喜ばせているのだ。なかには口内で発射している男もいるでしょう。
それはご主人の中折れしてしまうちんぽより、カチカチのちんぽを何本も何本も見てしまったことが人妻をより興奮させることになっているのです。
いままでの旦那のものしか見ていない生活が、突如性欲のかたまりみたいな男たちにちんぽを見せつけられる・・・上を向いてビクビク動いてがまん汁をたらしながら反り返ったカリ高のでかチンを見せられて奥さんたちは求められると弱いのです。
そっと手を出し硬いものをさわっているうちに、こすりはじめたらもうおしまいです。
私が体験した人妻もそうでした。
1~2回会っているうちに人妻とも会話がはずんできます。お酒を飲めばよりリラックスして下ネタの話もいれながらあなたの奥さんのことを褒めちぎるのです。
そして奥さんを見ていたら興奮してきちゃったと言って、手を股間に持っていきながら顔を近づけて言ったら舌を絡めてきたのです。
私のものは結構大きくいつもズルむけなので見せると 「旦那のとは違う、硬いし・・・なんか先っぽからいっぱいでてきてる」
その奥さんは旦那さんが包茎だったため自分で剥かないと亀頭が出てこないものしか見てなかったようですが、出会い喫茶ででかチンを見て男のものに興味津々のようでした。
「子供を産んだ後は大きいのじゃないと感じないの」と言いながら自ら上にまたがり、ヌルンとあそこに入れて腰を振ってくれます。
また、他の奥さんは「久しぶりだから怖いと」言いながら、今まで入れたことのない大きさをカリ首からじっくり入れて、徐々におま○こを拡張させて最後には何回も逝ってしまった人もいます。
過去にたっぷりとセックスしてきた人妻もセックスレスになり、自分に自信がなくなった時に出会うちんぽは、女を呼び戻すには充分なのでしょう。
再び逝くことをおぼえた奥様たち、旦那様たちはもしかしたら知らないほうがいいのかもしれませんね。
確かに若いときの奥さんを独り占めできた旦那さん方は、うらやましいです。
しかし今の奥さんは、知らないところで新たな男と旦那さんにはしたこともないテクニックを使い、男の精液を口に、おま○こに浴びていることも忘れてはいけません。
いろんな男を逝かせている人妻・・・いまも誰かの愛撫を受けて体をぶるぶると震わせながら、おま○こを他人に使われているのでしょうか?
FC2官能小説Blog Ranking              愛と官能の美学                投稿パラダイス掲示板

↑ ページ最上部に移動する ↑