お知らせ
このブログには寝取り寝取られなど背徳的な体験談が掲載されています。
成人向けですので18歳未満の方は下方向にスクロールせずこちらから退出して下さい。
お世話になっているサイト様の最新記事
FC2官能小説Blog Ranking                    愛と官能の美学                      萌えた体験談データベース

私は頑なに断りましたが、妻が・・・

カテゴリ: 寝取り&上淫
寝取られという夫婦関係・・・夫として、愛する妻に対して秘め続けた願望、それは愛する妻を他人に抱かせるという行為だというのです。
妻から相談を受けた時は驚きました。
妻は、義妹の由里を私に抱いてほしいと、その夫の仁志から頼まれていたのです。
由里は仁志の説得に対し、寝取られるなら義兄の私にと願ったそうです。
身内で秘める方がいいと思ったのかもしれません。
私は、妻に何度も確認しました。
妻にとっては妹に夫を寝取られるわけですから・・・

私35歳、妻31歳、義妹の由里27歳、その夫仁志29歳、4人でラブホテルに入りました。
清楚系の妻よりも小柄でややムッチリ系の由里は、清純系とでも言いましょうか、綺麗系の妻に対して可愛い系の由里、正直、そんな百合を性の対象に見たこともありましたので、私は内心喜んでいました。
妻と、百合の夫の仁志の前で百合を抱く、出来れば誰も見ていないところで百合を抱きたかったのですが、それは認められないようでした。
妻よりも大きめの乳房は柔らかく、揉みながら乳首を舐めるときチラッと妻と仁志を見ると、妻は悔しそうな顔で、仁志は真剣な顔で凝視していました。
乳首がコリコリしてきたら、待ちかねたように百合の股間に顔を埋めました。
結婚して7年の妻は、割目から使い込まれたドドメ色の陰唇がはみ出ていますが、結婚まだ1年の由里は、綺麗な割目をしていて、陰核は完全に皮を被ったままでした。
私のネチッこいクンニに体を捩って、枕を握りしめながら快感に耐えていました。
「んああっ・・はあっ・・・・っくはあ~~」
溢れ出る愛液を舌に絡めて陰核に塗り付けるようにして、皮を剥いて徹底的に陰核を責めました。
顎が疲れてきましたが、由里がどうにかなるまで頑張って陰核を吸いながら責めました。
「はあああっ・・・・んんんーーーーー・・・・」
由里は仰け反って横に転がって私から逃れました。

殆ど逝きかけていた由里の膣口に、義兄陰茎を生のまま突き挿しました。
「ふっ・・・はうっ・・・う、う、あ、あ、んあ、んあ・・・・」
ヌチャ、ヌチャ、プチュ、プチュ、ジュパ、ジュパ、ブジュル、ブジュル・・・・
部屋の中に卑猥な音が響き、妻は手を顔に当てて、仁志は興奮で鼻の穴を膨らましていました。
大きく腰をグラインドさせて、由里を揺さぶるように膣の天井を刺激し続けると、もう、由里は唸るばかりになり、おびただしい愛液を噴きながらカクカク震えだし、シーツを引っ張るようにしながら完全に逝きました。
私は背中を汗だくにしながら、最後まで射精を我慢しきった陰茎を引き抜き、
「これはお前のだから、出さないでおいたぞ。」
と妻に向かって言うと、妻はスカートとパンツを脱いで私に馬乗りになって、既にヌルヌルの膣口で私の陰茎を咥え込み、クイクイ腰を振って精液を搾り取りました。
仁志も裸になって、由里に挿入して腰を振って、由里の中に射精していました。

この時、由里が仁志の子を妊娠して、私が由里を抱いたのは3回で終わって暫くは普通の性生活でしたが、由里が出産して半年後、今度は由里に私の子を産ませたいと言われました。
さすがに私は断りましたが、仁志は、
「心から愛する由里が完全に寝取られる、それはお義兄さんと夫婦になる事なんですが、それはお義姉さんがいる以上できませんから、せめて、お義兄さんに孕ませてもらいたいのです。由里とお義兄さんは同じ血液型ですから、不自然さは無いですよ。」
私は頑なに断りましたが、妻が、
「あなたが妹の中に射精するの、見てみたい気もする。あなたが妹に盗まれるのって、なんだか興奮するわ・・・」

私は説得されて、私37歳、由里29歳の時、由里に種付けセックスをしました。
仰け反る百合の膣奥深く、大量の精液を注ぎ込みました。
「あ、ああ、好きよ・・・お義兄さん・・・」
この一言を妻も仁志も聞き逃さず、妻は、
「由里!何てことを!」
仁志は、
「やっぱり!俺は、由里がお義兄さんをずっと好きでいたのを気付いていたんだ。俺に抱かれている時も、お義兄さんに抱かれている夢を見ていたんだろう・・・そうか、由里、良かったな。愛する人に抱かれて、愛する人の精液を湛えることができて・・・」

由里は私の子供を出産し、仁志との子供として育てていました。
そして、仁志は寝取られからマゾ癖を芽生えさせ、妻の苛めに悦んでいるのです。
月に1回、俺達4人はラブホにゆき、俺は由里を縛り上げて凌辱しています。
由里の乳首と陰核はニップルポンプで吸い上げて肥大させ、現在は、両方の乳首と吸い出された陰核には、いぶし銀のピアスが揺れています。
様々な淫具で乳首や陰核、膣内を苛め抜かれて、何度も絶頂を味わいアクメ地獄に発狂している由里の傍では、後ろ手に手錠をかけられた仁志が、尻を高く上げるようなうつ伏せにされて、妻に責められているのです。
「私の大事な人を盗んで、このっ!妹の横恋慕を叶えさせて、私の大事な人を寝取らせてっ!」
妻に陰茎を麻紐でギリギリと締め上げられ、睾丸も一つずつピンピンになるように縛られ、尻穴にゴルフボール大のアナルボールを出し入れされて、
「ひいっ!お義姉さんごめんなさい。由里も、お仕置きを受けてますから~」
「アンタも由里も、お仕置きでヨガってるじゃないのよっ!」
アナルボールをポコポコ引き抜かれながら、陰茎を扱かれて、しかし、縛られて出にくいのでしょう、苦痛の表情でダラダラと精液を垂らしつつ、せり上がる睾丸がキョロッと縛りから外れていきました。
萎えた陰茎から麻紐が緩んで抜けて、だらしなくうずくまりました。
その横で、淫具で責められて何度も逝き狂った由里が、グッタリと倒れ込んでいました。

その二人を横目に、私と妻はベッドで抱き合い、夫婦の営みを見せつけているのです。
FC2官能小説Blog Ranking              愛と官能の美学                萌えた体験談データベース

↑ ページ最上部に移動する ↑
PR(新着)
催眠温泉旅行

妻に黙って即売会に行くんじゃなかった1.5&2

隣の世話焼き奥さんが毎晩ボクを食べに来るっ

彼氏あり&旦那ありの女子達&人妻を寝取ってみました

ウラではヤってるクラスのあの娘

あの日のアヤマチ

幼馴染とその母親がガッツリ寝取られるお話

ナツノユウウツツ

ママカリ部

D.H ダンナニヒミツ ~石原さゆみ 32歳の場合~ 夏の浴衣の思惑

自宅で寝取られた勝気な人妻 ~家族に隠れて隣人に調教される女~

爆乳で処女でウェイトレスな彼女がバイト先の店長に生ハメセックスで寝取られてチンポ堕ちするまで

隣の人妻が催眠をかけられて寝取られた話

マナタマプラス総集編

茜ハ摘マレ染メラレル弐

茜ハ摘マレ染メラレル

孕妻 それは本当にあなたの子ども?

巨チンに寝取られたビッチ妻

人妻ゆかりさんのオフパコチャンネル ~ナマ配信は浮気じゃないんです~

黒人留学生に寝取られる人妻~後編~

黒人留学生に寝取られる人妻~前編~