お知らせ
このブログには寝取り寝取られなど背徳的な体験談が掲載されています。
成人向けですので18歳未満の方は下方向にスクロールせずこちらから退出して下さい。
お世話になっているサイト様の最新記事
FC2官能小説Blog Ranking                    愛と官能の美学                      投稿パラダイス掲示板

寝取られフェチ・・・

カテゴリ: 女性視点
わたしは人にあまり言えないような性癖があります。
それはいわゆる「寝取られフェチ」
気っかけは、高校生の頃に付き合っていた彼氏と
わたしの友達が浮気していたことが発覚してからでした。
S気のある元彼が友達との浮気の一部始終をどんなだったか報告してきました。
背は低くて華奢なのにFカップはあってパイズリしてもらったとか、
クリトリスが大きく舐めやすいから69は二人とも夢中になって
舐め合いベッドのシーツがぐっしょり濡れるほどだったとか。
浮気されて悔しい思いしましたが、話しを聞かせれてわたしの
アソコは濡れてきれるのがわかりました。

それからというもの、寝取られフェチのわたしは浮気されて怒ることはありません。

最近あった出来事は、旦那さんと会社の後輩である女の子Mが家に遊びにきた時のことです。
食事してお酒も少し飲みいい感じになってきたところ、わたしは後片付けをはじめました。
Mの姿が見えないと思い、旦那さんに聞いたところ

「さ・・さぁ?トイレじゃ・・ないかな・・あっ」

話し方がぎこちないと変に思い、知らないふりをして、

「あらそう、じゃあ先にお風呂入ってますね~」

と旦那さんに言い、ソッと部屋から離れて覗いていたらコタツの中がなにやらモゾモゾしてる・・・
Mがコタツの中に隠れて旦那さんにフェラチオをしていました!!(うちは掘りコタツ型)

鬼のように反り返った旦那さんのアレを美味しそうにフェラチオするM。
わたしは、その光景を見てたまらなくなりました。
二人はそばにあったソファーへ移動し、Mを押し倒し上に覆いかぶさり手を押さえつけ・・

「嫁がそばにいるの知ってるだろ?こんな事してきて悪い子だ。」

激しいキスをしてキャミソールをめくり巨乳のMの胸にむさぼりついてました。
Mも自分の子悪魔に興奮しているのかアソコが濡れっぱなし。そのせいか
パンツがお漏らししてるようにも見えました。
さっきのお返しに旦那さんにアソコを舐め回され何度もイカされるM。
もう我慢出来ないと、正常位で挿入し、Mはまるで赤ん坊のような子犬のような喘ぎ声を出し
声が大きいので、旦那さんはキスしてMの口を塞ぎました。それでも

「んー・・んー・・・!!んふぅ、んふぅ、んんっ、んんっ、ぅん、ぅん、ぅん、」

逆にいやらしくたまらなくなりわたしは、違う部屋へ行きひとりでしてました。

翌朝旦那さんもMも何事もなかったかのようにしてました。
もちろんわたしも、全く知らないふりをして次またある機会を待つことを楽しみにしました。
FC2官能小説Blog Ranking              愛と官能の美学                投稿パラダイス掲示板

↑ ページ最上部に移動する ↑