お知らせ
このブログには寝取り寝取られなど背徳的な体験談が掲載されています。
成人向けですので18歳未満の方は下方向にスクロールせずこちらから退出して下さい。
お世話になっているサイト様の最新記事
FC2官能小説Blog Ranking                    愛と官能の美学                      投稿パラダイス掲示板

妻を奴隷の様に扱って他人棒をいっぱい差し込んでみたいんです・・・

カテゴリ: 寝取られ&寝取らせ
俺は以前から妻の強姦・SM・獣姦に興味を持っていました。
妻からも”変態よね”と言われながらも結婚13年を迎える。
子供も12歳と10歳になり、夜の営みもシンプルになりつつありました。
俺は妻を縛ったり、アナルプレーも試してみたいのですが、”絶対ヤダ”と拒否られ
実行に移す事が出来ないまま今に至るんです。
妻は、小顔で童顔なのでちょっと若く見えますし、ポッチャリとした肉付きは男には堪らない
肉体の持ち主(胸はEカップ)なんです。
そんな妻にノーブラ・ノーパンで歩かせてみたいし、縛った状態で他人棒を差し込ませてみたいんです。
フェラチオや四つん這いと色んな格好をしてくれるし、アナルを舐めながらダラダラと汁を溢れさせる姿から
エッチは好きなんだと思います。(もちろん道具もOKです)
しかし、命令形の口調になると”ヤダ!私を玩具だと思ってる!”と怒りだす始末。
正直、贅沢なのは分かっていますが、妻を奴隷の様に扱って他人棒をいっぱい差し込んでみたいんです。

ある日、夏休みを実家で過ごそうと子供達が泊まりに出かけました。
家には妻と2人っきりになり妻の気分も上々だったので、久々にエッチに盛り上がりました。
妻に軽く縛って良い?と聞くと”うん”と言ってくれました。
酒を飲んでいた事も妻をエッチな気分にしたんだと思うんですが、妻はいつも以上にノリノリで、
リビングで縛り、ありったけの道具を準備して楽しんでいました。
”あなた・・・凄く気持ちいいわ・・・もう変になりそう”そう言う妻は、あっと言う間に絶頂を迎え逝ったんです。
2度・3度と妻を逝かせると、ハァハァ・・本当に変になっちゃう・・と乱れ始めたんです。
こんな妻は初めて見ます。
ちょっとアナルに指を入れると”そこ・・・ダメ・・・”と言いながらも腰がクイクイ動き、やがて”あ~何かヤバい”と
言うと、また逝ったんです。
”お前アナルでも感じるんだ”
”ヤダって言ったのに・・・”
”でも凄く厭らしくて、素敵だよ”
”もう!!!”
更に指を入れクイクイ動かすと同時にマンコにもバイブを差し込みました。
凄い乱れ様です。
目隠しをして更に興奮させようとした時、玄関が空き見知らぬ男性が入ってきました。
”何するんだ・・・おい止めろ”
”どうしたの?あなた”
”黙ってろ!口を開けば殺すぞ”
”静かにしよう。従うんだ”
”あなた・・大丈夫”
”あ~俺は何とか大丈夫だ”
目隠しする妻は身動き出来ないまま、見知らぬ男の極太い肉棒を差し込まれたんです。
”ヤダ!抜いて・・・お願い”
”こんな厭らしい格好して淫乱な女だな!俺がいっぱい楽しませてやる!大人しくしていれば殺さない”
”分かったわ・・・従うから殺さないで・・・”
パンパン!皮膚がぶつかる音が響き、妻は見知らぬ男の肉棒で突かれ捲り、ヒィヒィ言いながらアソコを
更に濡らしている。
俺は両手をガムテープで縛られている。
やがて妻は、体をヒク付かせ逝った。
極太の肉棒を差し込まれたまま、今度は胸を揉まれ唇まで奪われると舌が入り込む。
妻も観念した様に受け入れ、厭らしく絡み付きペチャペチャと音を発てていました。
男に抱きかかえられたり、バックから責められたりと妻は完全に男の玩具と化した。
”どうだ!旦那より遥かに気持ちいいんだろう・・・正直に言え”
”そんな事言えないわ・・・”
”ふ~ん!旦那を刺すぞ”
”あなたの方が凄く気持ちイイです”
”もっといっぱいして欲しいんだろう・・・”
”いっぱいいっぱいして下さい”
”何だ!俺の玩具になるんだな!お前は奴隷だ!いいな”
”はい!何でも言う事を聞きます。何でも受け入れます。好きなように美香を使って下さい”
”よく言えた・・・じゃ遠慮なく・・・”
妻はその後数時間にも及び男の性処理をさせられ、写真を撮りまくられた。
完全に男の女になった頃、男は妻を俺の股間に跨がせて玄関から出て行った。
”大丈夫だったか?”
”あなた・・・ごめんなさい!私・・・”
”大丈夫!2人は助かったんだから・・・”
”あなた・・・嫌いにならないでね。捨てないで”
”捨てるか?でも俺もお前に奴隷になって欲しいなぁ”
”もう!・・・あなた・・・あなたの奴隷になるから捨てないでね”
”本当だな!”
”うん”
俺は妻にキスをしました。
手のガムテープを取って貰い、お互いシャワーを浴びながら、また唇を交わしました。

妻は知りません。強姦したのは俺の後輩で、俺が計画した事を・・・。
妻も強姦の顔を見ていないし・・・警察に言う事は無いでしょう。
今度、写真をネタに後輩に犯させる予定です。

妻・・・あれからSEXの時は奴隷の様になってくれ、何でも言う事を聞く様になりました。
アナルプレーも覚え、ドンドンエッチな女になっています。

詳細は、また書きます。

-----

”あなた!どうしよう”
”どうしたんだ?”
”この間の写真が・・・”
妻が震える手で携帯に送られてきた添付写真を俺に見せて来ました。
男の肉棒を差し込まれ喘ぐ姿がハッキリ写っています。

メールには”今から1人、ノーパン・ノーブラで公園に来い・・・言う事聞かなければ写真は・・・”と言う内容でした。
”こんな時間に公園なんて・・・しかし写真をばら撒かれても困るし”
”あなた私・・・”
”仕方ない・・・取りあえず従おう・・・”
”怖いわ・・・”
”相手を刺激しない方がいい…万が一子供に”
”そうね・・・それに写真をばら撒かれたら・・・ここには居られないわ”

妻が下着を脱ぎ、1人夜の公園へ向かって行ったんです。
後を追い公園に向かうと妻がベンチに座り辺りを見渡していました。
やがて携帯に連絡が来た様で、更に奥のトイレに入って行きました。
トイレを覗くと中で怯えながら、用意されていた目隠しを手にし付けて居たんです。
それを確認したレイプ魔(後輩)がトイレに侵入し、妻の両手を後ろにし手錠を嵌めたんです。
犯人は妻のスカートを捲り上げると
”本当にノーパン姿だな!エッチな人妻だ”
”お願い!写真を返して・・・”
”俺の言う事を聞けば全て返してやる・・・”
”本当ね!”
すると犯人は妻の前に肉棒を差し出すと、咥えさせたんです。
トイレにペチャペチャと厭らしい音が響き、妻はひたすら犯人の肉棒を舐めると、その肉棒を
露出したマンコに差し込まれていました。
”どうだ!待ち兼ねたんだろう。旦那よりも良いんだろう”
”早く済ませて”
”奴隷の癖に何指示してるんだよ・・・写真ばら撒くぞ”
”ごめんなさい!それだけは”
”良い締り具合だ!そろそろ中に出すぞ・・・”
”中には出さないで・・・子供が出来ちゃう・・・”
”もう逝くぞ・・・うっ”
犯人は妻のお尻に吐き出すと、その精液の付いた肉棒を妻の口に差し込んでいました。
”もう十分でしょ!手錠を取って”
”何言ってるんだよ・・・まだ楽しむ予定だからなぁ”
”そんな”
”全裸になれ・・・”
犯人は妻を全裸にし首輪を付けると、両手を後ろに手錠をしロープを引きながらトイレから出て来たんです。
”お願い・・・誰かに見られたら・・・”
”奴隷の癖に何言ってるんだよ!お前は俺のペット何だから・・・”
ロープで尻を叩かれ、妻が男に連れ回され公園内を散歩する。
男がバイブを妻のマンコに差し込みテープで固定すると、スイッチをON/OFFする。
妻も”あ~・・・ダメ”と声を漏らし、公園内を怯えながら歩いていました。
男が俺の前まで来ると”ここで待ってな”と言い妻の首輪の紐を遊具に繋いで離れるフリをする。
”えっ・・・何処に行くの・・一人にしないで”
妻が怯えながら、しゃがみ込んでいましたが、マンコに差し込まれたバイブが虚しく”ウィ~ン・ウィ~ン”と
音を発てていました。
そんな妻の姿に俺も我慢の限界が訪れ、俺は妻のお尻を掴んだ。
”誰・・・イヤ”
妻の抵抗を無視し、俺は妻のマンコに肉棒を差し込んだんです。
妻は抵抗しながらもアソコから厭らしい汁を溢れさせ、アソコをヒクヒクとさせています。
最近開発したアナルに汁を塗りまくり、俺は妻のアナルへ差し替えました。
”駄目・・・そっちは駄目”
凄い締め付けに俺は直ぐに腸内へ吐き出し妻から離れました。
少しすると後輩が来て
”何だ!尻穴まで犯されたのか?”と言いながら指を指し込むと
”うっ・・・そこは・・・”と抵抗する妻

後輩にもアナルを犯されると妻はトイレに戻り、手錠を外されると全裸のまま解放されたんです。
後輩がトイレを出るのを見送り、俺が中に入って行きました。
”大丈夫か?”
”あなた・・・怖かったわ・・・”
怯える妻のアナルからは白い精液が垂れ落ち、ヒクヒクするマンコからも透明な汁が溢れていました。

そんな姿に俺は妻の使い込まれたマンコに肉棒を差し込み、妻の中に吐き出しました。
汚れた姿のまま、首輪を付け自宅に歩く妻。
露出に興奮を覚えたのか?家に着いた時にはアソコは大洪水でした。

もう少し、後輩を使って妻を犯す予定で、電車や映画館での痴漢プレーや深夜のアダルトショップでの
恥姿を曝させる事を目論んでいます。
FC2官能小説Blog Ranking              愛と官能の美学                投稿パラダイス掲示板

↑ ページ最上部に移動する ↑
PR(新着)
欲求不満妻は部下のち○ぽの夢を見るか

ネトリア Marked-girls Origin Vol.2

彼女の母親が顔も身体もタイプすぎて我慢できなかったので、弱みを握って脅して無理矢理セックスしまくって、強制快楽落ちさせた件について。

ボクの彼女は40歳の人妻1~3総集編+新作体験版

夫は獄中、一方妻は・・・5~とある寝取られ借金妻の末路~

綾姉~奪われた幼馴染~

新、僕の彼女と巨根のゴリ先輩