お知らせ
このブログには寝取り寝取られなど背徳的な体験談が掲載されています。
成人向けですので18歳未満の方は下方向にスクロールせずこちらから退出して下さい。
お世話になっているサイト様の最新記事
FC2官能小説Blog Ranking                    愛と官能の美学                    萌えた体験談データベース

人妻ですが私にとって大事な人です・・・

カテゴリ: 寝取り&上淫
私には雪江さんと言う10年来の友人がいます。知り合った頃、彼女の歳は私より確か2歳上なので35歳、転職した会社の上司でした。偶然にも最寄り駅が一緒だったことなどもあり、大変親しくしてもらっていました。お酒も好きでいろいろな所に引き摺り回されました。

私も雪江さんは綺麗なのに気さくで面倒見の良い気風のよさに惚れ、姉のように慕っていました。私が入社1年ほどすると、雪江さんは結婚を理由に突然退職することになりましたが、退職後も会社仲間と年に数回何や彼やと理由を付けては飲んでいました。
今から4年ほど前、皆でよく通ったお店のマスターが亡くなり、その告別式のお手伝いをする事になりました。半月ほどするとママからお礼の席を設けたいと申し出があり、雪江さんを含めた私たち数人で亡きマスターを偲びました。ママが湿っぽいのはいやだと言うので大酒を喰らい大騒ぎをしました。雪江さんもいつになく酔っていました。

終電近くに会もお開きになり、私と雪江さんは同じ電車に乗り帰りました。雪江さんは車内でも危ない足下で、私にしがみ付いていました。駅に着きタクシー乗り場に行くと、週末という事もありそこは既に長蛇の列でした。10分ほど待ちましたが一向に前へ進みません。

酔った雪江さんが痺れを切らし、歩いて帰ろうと言って聞きません。勝手に歩いて行ってしまいます。仕方なく私も後を追いかけ追いつくと、私に腕を絡ませしな垂れ掛かってきます。空には月明かりもあり、こんな夜も悪くはないかと二人でふざけあいながら歩いていました。

15分ほど歩くと雪江さんが近道をしようと駐車場に入って行きました。大きな駐車場ですが灯りもあまり無く薄暗い駐車場です。半分も過ぎない内に気分が悪いとしゃがみこんでしまいました。背中を摩るともどしてしまい、自販機でお茶を買いうがいをさせ、帰ろうと促しますが、車のドアに背を凭れかけしゃがみこんだままです。

前から背中に腕を回し抱き起こしました。雪江さんの香水と汗の匂いが私を刺激します。私は雪江さんを抱きしめたまま、少しの間そのままでいました。雪江さんが私の耳を噛んできます。雪江さんにキスをすると舌を絡めてきました。私の股間をズボンの上から摩り切なげに声を出します。

ブラウスのボタンを外しブラを捲り上げ乳首を吸うと、私の頭を胸に押し付けます。張りのある尻をパンスト越しに撫で回し、堪らず下着の中に手を入れ直にさわりました。夏だと言うのに冷たい尻だったのを憶えています。

下着を膝まで下ろし前に手をやると、雪江さんのアソコは手入れをしているのか毛が綺麗に駆り揃えられていました。まだあまり濡れていないようなので、指に唾を付けやさしく這わせます。じわりと潤ってくるのがわかりました。指を入れると腰を引いて逃げようとしますが、私が腰を捕まえ奥に入れると仰け反り身体を震わせます。

雪江さんが私のベルトを外しパンツの中に手を入れペニスを扱きます。雪江さんにこのまま¨なま¨で入れていいかと尋ねると、黙って頷くのでドアに手をつかせ後ろから入れました。雪江さんの中は温かくペニスに絡み付いてきます。出し入れするとペニスに付いた雪江さんの愛液が月明かりに映し出され、なんとも淫靡です。

雪江さんの膣が私のペニスを締めつけ、もう出そうです。出そうだと告げると、このまま出していいと言います。私はそれはまずいだろうと腰を動かしながら話しますが、大丈夫だと言います。そんなやりとりをしながら腰を動かし続けている内に、少し出てくるのがわかりました。

もう一度本当に出してもよいのかと尋ねると出してくれと言います。一番奥までペニスを進め射精しました。雪江さんが後ろに手を伸ばし、私の腰を掴もうと身を捩ります。膣の中がピクリピクリと動いています。射精し終わった後もペニスが押し出されるまで、後ろから抱きしめていました。

雪江さんが「たくさん出たね」と笑いながら私のペニスを綺麗にしてくれました。雪江さんは子供が欲しくて学生時代からの彼氏と結婚したのですが、不幸にも子供が出来ないそうです。ご主人とは仲が悪い訳ではないのですが、今では夫婦と言うより仲のよい兄弟のようで、子供が出来ないとわかるとセックスの回数も次第に減り、ここ1〜2年はまったくしていなかったと寝物語に話してくれました。

雪江さんとは今でも年に数回いつものメンバーで飲んでいます。そして無理はせずにお互いの都合と気持ちが合った時だけ、やはり年に数回関係を持っています。人妻ですが私にとって大事な人です。
FC2官能小説Blog Ranking              愛と官能の美学                萌えた体験談データベース

↑ ページ最上部に移動する ↑
PR(新着)
催●浮気研究部 第二話

彼女が元彼と猿みたいにヤリまくっていた話。

息子の為に… 隣室で犯●れる母

献身若妻NTR -これは夫の為なのだから-

母ちゃん喰い~上京~

元ヤン人妻熟女の叔母さんに性処理をお願いした。

ひるさがりの妻―――。 若妻(若いとは言ってない)の午後はあなたと・・・。

おち○ぽ馬鹿になったうちのお母さん

母子寝取られ風景 ~ヤ〇ザのオンナになった母~

サ・キ・コ・サ・レ3~最愛の義母がゲス担任に寝取られて~

人妻中出し温泉 姉と兄嫁は精液で寝取れる

わいせつクリニック

僕の大好きなお母さんが寝取られた

義父と2人きりの夜に

姉を寝取った日

よくある浮気のワンシーン

若妻を手に入れたのに抱けなくなった夫

寝取られセクササイズ!

高慢妻陥落!! ~イイ女だけどヤな女~

愛する妻を妊娠させる方法

妻が変態のオモチャに

うちのエロい母さんはいじめっ子のオモチャでした。