お知らせ
このブログには寝取り寝取られなど背徳的な体験談が掲載されています。
成人向けですので18歳未満の方は下方向にスクロールせずこちらから退出して下さい。
お世話になっているサイト様の最新記事
FC2官能小説Blog Ranking                    愛と官能の美学                      投稿パラダイス掲示板

ナンパされた彼女の行方

カテゴリ: 寝取られ&寝取らせ
うわぁぁああああああん。
まったく連絡取れねー。

どうしよう… ドーンと構えてたほうがいいのかな?

自分の彼女が明らかに男とどっか消えちゃったYo!

みたいな、誰かこんな経験のあるひといませんか?
アドバイス求む!!!

もとはと言えば俺が悪いんです。
先週金曜日の飲み会で、酔って調子に乗ってしまい
「俺の彼女をナンパしてみやがれ!」みたいなこと
言っちゃったから。
自業自得かぁ…欝。

本当に酔っ払ってて、あんまし覚えてないんですけど
何かの罰ゲームだったんです。

次の日、彼女と待ち合わせをして、ドタキャンをぶちかましました。

そこで俺の友達が登場。
ナンパして、俺の彼女がソイツについて行くかどうか…
なんて馬鹿な遊びだったんです。

そのとき俺は二日酔いで爆睡中。
ドタキャンを電話で彼女に伝え、あとは夢の中です。

気付いてみたら、23時を回っており、携帯にTELしても出ないし
メルには無反応だし。午前2時を過ぎるころには、とうとう携帯の電源
も切られてしまいました。
電波が届かない場所に居たのだと、思いたいのですが…。

その後、日曜日の丸一日と、月曜日になった今現在まで
まったく連絡取れてないです。

ちなみにナンパした友達とも連絡が取れてません。
友達というか、後輩なんですが。

今まで、こんなに連絡取れなかったことはないので
動揺しまくりです。
連絡とれない原因が、何かの事故に巻き込まれたとか
そんなんだったら本当に困るんですけど、
ナンパが原因で連絡取れなくなっちゃったってのもイヤだぁああああ

その後輩は 思いっきり口下手で童貞なんですが、
俺同様、酒の勢いでかなりハイになっていたらしく、
「よぉし 童貞卒業だぁ!」とか口走っていたらしいのです。
酒って怖い。

まぁ俺も泥酔状態だったので、どうして彼がナンパすることになったの
かはまったくわからないのですが。
普段はすごく大人しいやつなんですけどね。
酒って怖い。

こうしているあいだにも、何度も携帯に電話してるんですよ。
それなのにまったく出ない。
さすがに今日は電波がつながります。けど出る気配なし。

まぁ仕事中なので当然といえば当然なんですが。
着信チェックとかしてないはずがない! のになぁ。
休憩時間とかに必ず連絡してくれるはずなのに…。
うぉおおおおおおおおおお なにかヤマシイところがあるんだ!
きっとそうだ(>____>640

「微妙だ」
俺はそう言っておきました。

微妙なんです。
本当に微妙なんです。

以前は、俺が許可した上でリナが後輩とSEXするのは
いいと思ってたんです。あくまでも「童貞卒業のお手伝い」
という体裁も整っていましたし。

でも、実際にリナが後輩とSEXしてしまってからは、少し
違った感情が芽生えてきました。

ある日、突然、「またしちゃった」てリナに告白されたいんです。

俺が許可した上で、「今からします」という連絡をしてもらって
リナと後輩がSEXするというパターンではなく、
俺の知らないところでリナと後輩が密会してた、そしてエッチも
しちゃった。
そんなシチュを夢見るようになりました。

でも、決して、リナが俺から離れていくことを望んでいるわけでは
ないのです。リナと別れるのはイヤですし、ましてリナが後輩とくっついて
しまうのなんて絶対イヤなんです。

なので、俺の知らないところでリナと後輩が会っているとか、
そんなことを考えるとすごく嫌な気持ちになるんですが、
会った後に、ちゃんと報告してくれれば許せるような…。

本当に微妙なんです。
でも、そんな微妙な気持ちを抱えたまま、リナに言ってしまいました。
「もし、またジュンとするときは、今度は俺に内緒にしてみて。」
って言ってしまったんです。それが一昨日?3日前?の出来事ですね。

リナは、「無理。」って言ってました。
「だって私すぐばれるもん。嘘つくの下手だし。」
「嘘をつけとか、俺を騙せとは言ってないじゃん。
内緒にしておいてって言ってるだけじゃん。」

そんなことを言い合いながら、ちょっと喧嘩になりました。
「なんで春男は、私とエッチしなくなったんだ!」
とか怒られました。確かにしてません。
なぜなら、リナには俺よりも後輩とSEXして欲しいと思っているから。

俺は馬鹿なんでしょうか。

839 名前:春男 :04/06/08 19:40 ID:rrFqT6Fe
たぶん今、リナと後輩はゴハン食べてると思います。
本当は3人で食べる予定でしたが、なんとなくドタキャンしてみました。

俺ががドタキャンしたらリナも食事には行かないことになり、
後輩も「じゃまた今度!」なんて言い出してしまいました。

が、「もしかすると途中参加できるかもしれないから」
とかテキトーなことを言って、2人を食事に行かせました。

別に何かを企んでいるわけでもないです。

リナの場合、明らかに後輩のことを気に入っています。
後輩もリナのことを気に入っているのは言うまでもありません。

そして、俺はそんな2人の関係が気に入っています。

もしかすると、
「俺の知らないところでリナと後輩に内緒でSEXされる」
という事態が起こってしまうよりは、
「自分が許可を出すことで精神的優位に立とう」
だなんて、そんな想いが俺の心の中に潜んでいるのではないか
とも、思っていました。

ようするに、「彼女を後輩に寝取られた惨めな男」になる前に、
自らSEX許可証をリナに渡したのではないか?

そんな風に自分で考えるときもありました。

でも、それはどうやら違うようです。

やっぱり俺は、寝取られることが惨めだなんて思わないようです。
むしろ、リナが後輩とのSEXをちょっとは望んでいるという事実に
興奮すら感じます。

ようやく気付きました。
俺が一番興奮するのは、
リナにセックスフレンドができることです。

俺に内緒だろうが、俺の許可があろうが、
それはどっちでも良いのかもしれません。

リナの気が向いたときに、ちょこっと後輩にエッチなことを
させてあげるみたいな、そんな関係。

あくまでも、「させてあげる」というリナが優位な立場ならOKです。

もしかするとこの先、俺がリナのセフレになってしまうような
そんな事態が起こってくるかもしれません。
それが、俺とリナの別れなのかもしれません。

こんなことを書いている間にも、
リナと後輩は2人で何をしているのかとか、
そんなことを考えて緊張しています。

いや、浮気しているんじゃないかとか、そんな心配はしていません。

ちゃんと俺の元に戻ってきて、浮気報告をしてくれればそれでいいのです。
内緒にしないで欲しい。
ただそれだけです。

なんだか書くことがなくなってきました。
俺の書き込みはこれで終わりにしようかな。

飽きましたか。
まぁ、それはそれでしかたないのかもしれません。
こんな馬鹿な男の書き込みを楽しもうというのが、
もともと無理な話なのかもしれないし。

なんだかんだで、スレタイが微妙にイイ味を出してますね。
「ナンパされた彼女の行方」かぁ。笑えますね。

マジレス返してくださった皆様、ありがとうございました。
FC2官能小説Blog Ranking              愛と官能の美学                投稿パラダイス掲示板

↑ ページ最上部に移動する ↑