お知らせ
このブログには寝取り寝取られなど背徳的な体験談が掲載されています。
成人向けですので18歳未満の方は下方向にスクロールせずこちらから退出して下さい。
お世話になっているサイト様の最新記事
FC2官能小説Blog Ranking                    愛と官能の美学                      投稿パラダイス掲示板

妻の携帯、見なきゃよかったよ。 3

カテゴリ: 寝取られ&寝取らせ
327 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 06:59:23
>>324
お疲れ。
嫁を姦りたきゃ、好きなように姦れば良いじゃん。
再構築を目指してるなら問題あるまい。
嗜虐的に姦る事で、自分の心を清めなよ。
あと、蛇足かも知れないけど、証拠隠滅の立ち会いには
弁護士も同席させておけばどうだろう?
特に意味はないかも知れないが、これでチャラにはせず、
今後も間男へ毅然と法的制裁を加えるぞという意思表示に
なるやも知れん。

331 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:05:12
>>327に補足。
もし間男の保持する証拠品の中に、こちらの手に渡ってない物も
あるかも知れないから、処分する前に弁護士にチェックしてもらい、
万一、新たな証拠品があれば押収してもらおう。
訴訟になった時に、証拠が多い方がこちらにも有利だろうし。

332 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:08:43
ラリっていようが何だろうが、簡単に一線を越える奴は人間の屑なんだな。

333 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:20:35
ようやく事情が分かった
間男、威勢のいいこといってて、結局解雇か
ざまあみろって感じだな
よく手を出さずに耐えたと思うよ、がんばったな

334 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:21:24
つまらないってか。
ベッドで浮気相手に配偶者の悪口いうなんてラリってた証拠じゃん。
強要なんて嘘さ。


335 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:27:45
間男にしたら、地雷踏んだ気分だろうな


336 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:31:12
間男、なんとなくイッチーを思い出した w


337 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:33:50
>>324
豚犯してもオ穢れるだけだから止めとけ。
つか、セックス拒否してた事とか、メール&スケパン後生大事に持ってた事とか、
子供をして「遠い」と言わしめる位蔑ろにしてた事とか。
その他もろもろ華麗にスルーし続けてるよな。聞く必要も書く必要もないってか?
まあマジネタなら豚にはきっちりヤキ入れておくこった。あと、ガキには黙ってろよ。
一経験者として、壊れるから。馬鹿は楽になりたい一心でベラベラ喋るからよ。

338 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:36:10
それも強要されてたの~

339 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:47:31
>>334
本当だ!
強要されながら旦那の悪口なんてアリエナス.....
やっぱり当事者の一方の話だけ聞いていても
真実は分からんよね。

340 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:52:40
証拠処分の立ち会い時に、間男の持参した証拠の品々も、
処分前に細かく検証した方が良いよ。
「一度だけ」だなんてとんでもないって事を証明出来る証拠が
ゴロゴロ出て来るかもよ

343 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:57:10
>>324
気持はわかるなぁ。雄としてのプライドなんだよな
だが今は妻にもちかける事は絶対しない方がいい。
まずは子供に母親を返してやることだと思う
母を捨てて散々女として遊んできた以上、その償いは
真っ先にさせるべきだよ。


345 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 08:01:15
日記みたいな事を手帳に書いてたんだから、それを読んでみれば嫁さんがどんな気持ちだったか分かるのでは?
読む気になれないかもしれないが


352 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 08:58:06
>260も結局ヘタレだよな
またサレるね



364 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 09:43:11
しかし、今の状況で興信所待ちするのは
260氏には耐え切れまい。
これから本当に勝つにはいろんな覚悟が必要だぜ。
でも良く耐えたね、怒った方が負けになるからねこんな場合。


390 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 10:42:38
>前スレ260

>嘘の上に嘘をつくにはものすごいエネルギーを
>要すると思う
いや、嫁が嘘ついてるとしても、単に都合の悪いことを嘘で誤魔化してるだけだ。
ちょっと狡猾な女なら誰でもやることだよ。目を覚ませ。

>男「ホテルで○○さんが話してくれたように、つまらないご主人だね
>  早く別れた方が○○さんのためだよ。」
(表面上は)100%嫁を庇ってるアンタへの嫌味。嫁の本心分かるだろ?
コイツが悔し紛れにでまかせ言ってるとしたら
こんな自分に不利益なこと、嫁も否定ぐらいはするだろうしな。

確かに嫁も悔悟の念は抱いてるかもしれないが、だからと言って嫁の中の闇を一概には否定できないぞ。
ちょっとは妻・母としての心が残ってただけかもしれない。もちろん名演技の可能性もある。
嫁は涙を武器に損害を最小限に食い止めようとしてるだけかも知れないぞ?
今度具体的に弁に介入してもらう際は、事の真偽をハッキリさせるべきじゃないかな?


400 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 11:08:51
>260
まあ聞いてくれ。
アンタは嫁を愛してるばっかりに
嫁が自分を本心から裏切ってる場合ってのを具体的に考えてないんじゃないか?
もしそうだとしたら、俺だって気持ちは分かる。愛する女に裏切られた時、振られた時。
ちょっと良い方に考えようとする。前向きな可能性を検討する。悪いことは検討する能力が乏しくなる。
でも、具体的に考えてみたらどうだろう。

嫁が内心ではアンタや家庭生活を「ツマラナイ男・ツマラナイ毎日」と思いつつも
今回の危機を首の皮一枚で切り抜け、またツマラナイ男と刺激に乾いたツマラナイ日々を送り
そしてある日刺激を求めて同じ過ちを犯し、今度こそ細心の注意を払ってあんたを裏切り続ける。

嫁の本心が黒だった場合、この可能性が濃厚だと思う。
同じ過ちを犯すか否かはともかく、嫁の内心がこうだった場合、それでもアンタはこの女を支え続けるのか?
嫁の本心が白か黒かは今後の生活に大きくかかわる重要な問題だよ。
アンタは目を背けてるようだが、この問題からは逃げるべきじゃないと思う。


403 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 11:34:19
かの三国志の英雄・曹操も、自分の敵方である袁紹陣営と、腹心の部下たちが
密かに手紙をやり取りしていると報告されたが、これを読まずに焼き捨てたという。

260はきっと王朝を興すような一代の大英雄に違いない。


435 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 13:10:22
260嫁は…

再構築か離婚かは260が決めることだから、十分悩んだ末の結論ならいいと思う。

子供にかまってなかったのも、間男にラリっていたのではなく、ばれるのがひたすら恐怖だったと好意的解釈してみる

(実際は何度も会っているんだろうが)関係を持ったのは一度だけというのも信じてみよう。

しかし

『くどかれて一度だけという約束でホテルに行った』という事実。

その後写真をネタに関係を強要されていたとしても、
最初の一回は合意だったという事実。

俺には「バレなければいい」という思考回路が見えるんだが?

何が言いたいかわかるよな?


465 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 15:03:04
260嫁が初めに股を開いたときは、強要ではなく不倫する気マンマンだったはずだ。
後からの強要だけに目を奪われてはいけない。


467 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 15:12:39
>>298
> 男「ホテルで○○さんが話してくれたように、つまらないご主人だね

260嫁が260氏のことを「つまらない」と言ったことは負け惜しみではなく事実だろうし
それでもって間男と続けるだけの快感が得られなかったてことだろう

今までにも260氏の知らないうちに「1度だけ」という約束で誰かとホテルに行ってそう


468 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 15:17:40
つまんない夫って
260間男の言葉をなぜ、すぐ信じて嫁非難できるんだろう。
状況から見て、他人の物を、取っては遊んで飽きたら捨てる餓鬼が、楽しみにしてたやりまくり旅行、駄目になってムカついてデマカセ言っていると思うけど。
今まで、付き合ってきた人妻の中には、言っていた人間もいるんだろうけどな
これを、奥さんが、言った台詞だと思ってしまうようなら、再構築は難しいね


469 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 15:22:41
たしかに260嫁は軽く流されそうなタイプだもんな。
今回の間男みたいな奴は勢いがある分、簡単にセクースまで
持ち込めたんだろう。 ただ、間男に罵倒された嫁にも同情するのはオレだけ??


470 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 15:25:05
>>468「つまんない男」
と嫁が言ったのは真実
じゃないか?
それが初めてホテルにいく前の会話の中か、
致した後の会話かはわからんが。


471 :258 :2006/09/26(火) 15:27:08
まあ、今後じっくり、嫁さんを観察してみて、それから判断しても
遅くはなかろう。

今回、嫁さんが反省して、本心からやり直したいと思ってなかったとしたら、
いつかボロを出すはずさ。逆に本心だったら、いつか、もう大丈夫と思える
日が来るだろうし。 焦って答えを出してもいいことないと思う。


769 :名無し@話し合い中 :2006/09/27(水) 05:46:59
260のことをどう思ってるかはともかく、子供には愛情持って接していたんなら母親として存在価値はあるが
嫁の態度からして、子供に対しても疎ましく思ってたみたいだからな。
後ろめたいことやっちゃったから精神的に不安定で2~3回冷たくあたってしまった
とか、一過性のものだったら問題ないんだろうが、多分そうじゃないもんね。

普通子供って母親大好きだから、怒られたり冷たくされたりしたら
嫌われたくなくてむしろ擦り寄って行くのに、「ママが欲しい」とまで言わしめてる。
昔のママに戻って欲しいということなのか、新しい優しいママがほしいというニュアンスなのか
どっちかは分からんが、どっちにしてもそこまで子供に言わせるのは尋常じゃないよ。

それとも、元々愛情が薄くて子供もそんなに嫁になついていなかったのかな?
結局母親として失格だろ。何よりも子供のために無視すべき問題じゃないと思うよ。

772 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/27(水) 06:11:35
おはよう、いろいろな場所で本当に大変だな
人事じゃないんだけどね。

嫁は実家での話し合いの結果、
仕事は辞める事になった、こんな事があってこれ以上あのパートには
戻りたくないし会社にも迷惑がかかるけれど 先輩を通して本社にお願い
した。今後だがとりあえず俺実家が 車で10分と近いので
自宅の用事が済んだら、実家に行って俺両親の所に行けということに。
これは嫁が言い出したことだ、嫁なりの反省も入っていると思う。

俺両親はリタイヤ後、地区ボランティアとかそういう役をやっているので
その手伝いをすると。独居老人の安否確認とか高齢世帯が多いので
けっこう死んでいるのが分からないという 事件事故がおおいんだと。
もう近い将来は同居とか近所とか考えているので、早くなったと思えば
いいのかな。でも今回のような事でギクシャクしなければいいがと思う。

今回の事が相当こたえた事、一人で居るのが怖いというか(男からの脅迫とか)
子どもたちは学校が終わると実家に向かい 嫁と合流金曜とか週末は
実家で夕飯にしたいとか俺両親が孫と会える時間が増えるのがうれしいみたい。

773 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/27(水) 06:12:45
俺親父は無口なタイプ、お袋はハキハキというか
「おまえ、○○ちゃんはいい子だよ、ただ世間の怖さに出会っていなかった
ひょっとすると、子どもを連れて出て行ってしまったかもしれないだろう
お前も、父さんに似て真面目で平凡だからねー。(なんか間男に言われた
ことを身内からも言われているみたいで鬱)」

「俺の嫁はいくつになってももてるんだぞーぐらいの気持ちになりな」
(このせりふ瀬戸内寂聴がいっていたじゃねーか。)
「お前も苦しいだろうが、○○ちゃんも今後はもっと苦しむよ。こっちは
いいけど自分で針のムシロに乗ろうとしているんだから。あたしだったら
さっさと離婚してバリバリ稼ぐけどねぇ。」

俺が黙って下向いていると「ほれ、シャキッとしな、お前にも爺さんの血が
いくらかでも流れているんだから」と頭を叩かれた
ちなみに爺さんと言うのは、元鳶の頭&やくざとも渡り合った人、おれが
物心ついた頃にはもう好々爺になってしまい、ただ孫には甘い爺さんだった。

昨日も書いたかもしれないが、ベンの事務所で嫁と今後については
離婚も視野にいれて生活していく旨を含んだ公正証書を作ってもらう。

777 :名無し@話し合い中 :2006/09/27(水) 06:27:35
本当に自分の書きたい事しか書かないのな。
>>773
な、うめチャン?

778 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/27(水) 06:28:12
769氏ありがとう、答えにならないかも知れないが、
調査員とも駅で別れて
実家に着くまで、嫁は泣いていた悔し涙とか、安心した涙とかいろいろ
だったと思う。
実家ではそうでもなかったが、自宅にもどりいつも以上に子どもたちと
接していたな、べたべたとは違うけど、
そういえば昨日の夜、子どもと風呂に入っていたとき下の子が言っていた。
子「おかあさんの手が暖かくなってきたよ、」
俺「?なんだそれ?」
上の子も「うん、土曜日に旅行いかないで、帰ってきたでしょ、
寝ているとねギューっとしてくれた、それで
起きちゃったらお母さんがね、泣いているんだ。知らんふりしちゃったけど。」
俺「そっか、おかあさんの疲れていたのが直ったのかもしれないな。」

本心なのか、嘘なのか もし嘘だとしたら 女優になれるか
なんてツマンナイコトをいっている俺できるなら
本心で居てほしいが、嘘なら俺も子どもたちも死ぬまで騙し続けてくれ。


779 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/27(水) 06:31:55
777氏ごめんなさい、
全部に答えを返せることが出来ないので
ざっと読んでこれが答えになると思って書き込んでいる

なるべく少しずつ返していきます
それじゃ今日はこれで落ちます。

80 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/28(木) 05:54:03
おはよう、夜が明けたね。
ずーっと窓の外の闇から朝が来るのを見ていた。

返事が出来ないで、こちらからの一方通行になってしまったので
出来る限り返事をしたいと思います。
書き込みしてしまったことは 訂正できないけど、間違った事などが
あったら許してほしい。俺にとってこんなにショックなことは無かった
からね。

81 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/28(木) 05:57:59
時間がないが少しずつ。
前すれ331氏
立会いは誰かが言ってくれたように
ベンも立ち会ってくれる。素人とは違った見方をしてくれるだろうから
新しい発見もあるかもね。

82 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/28(木) 06:01:25
332氏へ、簡単に一線を越えた。
う~ん、俺としてはそんなに簡単には一線を越えたとは思いたくないんだ
が、結果は越えちゃたんだからね。
第3者からみれば屑なんだろうな。

83 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/28(木) 06:10:16
333氏へ
ありがとう、不倫だけだったら、男の甲斐性とか言われて
金払って終わりかもしれなかった。
334氏へ
つまらない男=真面目な男の脳内変換かな?
捨て台詞だと思う、結果的に捨て台詞になってしまったがね。
そう自分に言い聞かせて行きたいと思うよ。

335氏へ
地雷か、そうだね、今までは地雷化しなかったのか、
うまくやっていたんだね。
俺だったら…俺にはできないよ、女性に対してはそんな事できない。

89 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/28(木) 06:27:55
336氏へ
イッチーて誰だか知らないんだ。
もし良かったら教えてほしい。

337氏
セックスは書いたけど、ものすごく犯したい衝動がある。それとともに指一つ
触りたくない気持ちもある。
子どもには言わないように話すよ。
母親に戻ったような気がする。子どもが同じような立場になったら
その時には、話すかもしれない。その頃は大人になっているから
OKだと思うが。

338氏
らりってそんなものなのかなー。
怖いよ。「ラリる」と言うが、本来はなんの意味なんだろうと
なんか馬鹿なこと考えた。すまん。

339氏
弱い者が生きる為の術なのかな、その場その場相手相手で
前言を翻すという事なのだろうか。
それを言われると、自分の中の嫁を信じたい気持ちが揺らぐよ。
まあ、ゆっくり粘ってみよう。ありがとう。

340氏
少なくとも俺の家の中にはその他の証拠は無かったな。
間男の証拠は興信所に持ち込んで分析してもらったほうがいいのだろうか
もしそうならまた金がかかるな。

もうすぐ6時半だラジオ体操が始まるから体を動かしてみよう
頭を空っぽにして体を動かしてみるよ。

それじゃ、落ちます。


377 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/29(金) 06:03:47
おはよう、すっかり他の人の話になっているし
移り変わりが激しいね。

返信がとちゅうだから、少しずつ書いていきます。
343氏
現在寝るときは、子ども二人と嫁で3人で寝ています。
俺は隣の部屋で寝ています。
「お母さんが、仕事忙しくて一緒にいてやれなかったから
寝るのはしばらくお前たちと一緒だよ。」と話した
喜んだな子どもたち。やっぱ父親より母親なのかな。
札幌で愛人と子どもを殺してしまった母親がいたけど、愛人と同居すると
子どもより、男優先になってしまうのか。女ってそういう生き物?
それとも、相手次第なのだろうか。

自分で償いをする為に、それとも自分が苦しくて告白したのか?
とりあえず子どもの所には戻ってきてくれたと思います。

345氏
大丈夫だとおもうけど、証拠品として(間男への請求のため)ベンに保管してもらっています
恋に恋しちゃったというか、先輩が「夢見る夢子さんだなこれは」と言っていた。
まあ、それを含めてラリなんだろうね。

352氏
またサレないようにしなくちゃね。といって今の所なにをしていいのやら分からないな。
せいぜい携帯は持たせていないし、その日あったことは 自分から話してくる。
まあ、以前に戻ったという感じかな。携帯がない以外はね。
100%信じたいじぶんはいるけど死ぬまでに100%になるかどうか。
自分しだいだろうね。

364氏
今の所大丈夫だよ、フラバっていうのがどんなものか分からないけれど
心療内科にも、精神科にもいってはいない。
安定剤はもらおうかな、眠れない夜のために。
我慢か。あの場に調査員がいて、嫁がいたから 我慢できたのかもしれない。
我慢と言うよりへたれと言われているね。




378 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/29(金) 06:05:11
390氏
天使の苦言か悪魔の囁きかどっちなんだろう。ゆれているよ。俺

嘘でごまかせるほど、嫁は狡猾ではないと思うのだが、今回のことで人の怖さを身にしみた
と思うけどね。目を覚まして真実を見る勇気がないのかもしれない。
真実を見た瞬間に二人の人間を削除してしまうかもしれない。
こんな気持ちのとき血圧が上がるんだろうね。

次はない事は嫁も聞いて自覚しているとおもう。
結果強要された(と言っている)のだが俺を裏切ってしまったのだから

ありがとう。

400氏
真面目な男=つまらない男の変換と書いたが
そう思いたい。
平凡であることの有りがたさ、大切さを知らないんだね。
空気とか水と一緒だと思う。
非凡な恋愛は非凡な結果に終わるとだれかが言ってた
身にしみてほしいな、嫁に。
感謝と痛みは同じだって、時が過ぎれば忘れてしまうとも言われた。

そんな事にならないような方法は毎日の会話なのだろうか
悲しいことは悲しい、楽しいことは楽しいって心から言える家庭っていいよね。
自分としては逃げてはいないつもりなんだ、そのための再構築だから。


379 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/29(金) 06:06:02
403氏
三国志の曹操か。
冗談でもそんな偉人を例えにしてもらってうれしいよ
ありがとう。

435氏
1回は口説かれてホテルへ…。これって多分、俺の中で
一生ついてまわるんだろうな。持病みたいなもので
これと付き合っていくという事が、俺の人生の一部?
そんなかっこいいものじゃないよね。
嫁の中の「バレなければ」回路が故障破損してしまったことを
希望したいよ。

465氏
興味というかストーリーのヒロインになっちゃたのかな。
現実に引き戻されたときに、初めて自分のしたことを後悔したんだとおもうけどね。

467氏
過去にあったのか、鈍感な俺にはそんなそぶりは見せなかったと思う。
むしろ俺のアンテナが鋭敏になってしまった為に
おれ自身がピリピリしてしまって…。これは辛いよ。

468氏
再構築には忘れてしまいたい事が、たくさんあると思う
長い時間をかけて、自分の中でボヤカシテいって行きたいな。

469氏
ありがとう、嫁の闇まではわからないけれど、守ってやろうという気持ちはある
信頼するから、信頼される。気持ちを通じ合って生きて行きたい。
まだまだ始まったばかりだけれどね。

470氏
仕事の休憩時間とか、パート同士の雑談する事もあるとおもう、私の旦那はって持ち上げる嫁は
少ないと思うよ。どうしたって、その場の雰囲気でパートナーを卑下するって言うか
冗談と知っていてのお互いの会話だから。

471氏
ありがとう、そうだよね。
うわべだけの反省なら、ボロはでるよ。
もし、将来にむかって裏切られるような事があったら
今回から、その将来までの夫婦家族が否定された時間になってしまうのだから。
ある意味賭けだな。
FC2官能小説Blog Ranking              愛と官能の美学                投稿パラダイス掲示板

↑ ページ最上部に移動する ↑
PR(新着)
その頃、あの娘は…3

制服おさな妻の寝取られ事情

友ママを呼び捨てにしながらハメたいッ【ギャルママ編】

ママがいつの間にか公衆便所女として調教されていました~極太ご神体に貫かれて強制絶頂~

愛妻、同意の上、寝取られ

俺が敗北したせいで・・・一ヶ月間外道との同棲を強いられる最愛の許婚(いいなずけ)

ビッチ妻の恭子が俺の為に浮気の一部始終を見せてくれる話